「子どものあそびをキャッチ」をテーマに、子どもの力を感じあうことを大切に、交流会、意見交換会、情報発信等を行っている。http://www.kojoken.jp/


by kodomoasobi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

いのち紡ぐわたしたち

11月3日 四天王寺で、“よろこび生まれてきたいのちたち つなごうあたらしい時代へ”ということから『いのち紡ぐわたしたち』のイベントが開催され、おじゃまんぼうに行ってきました。
境内の東門広場では、いのちを大切にしたブースがいろいろ出店されていました。
産婆ハウスのブースでは、妊婦さんだけでなく思春期~更年期の女性のからだお悩み相談や健診、座談会や上映会、冷えとりカフェではあったまるドリンクでほっこり休憩。ヨガやお灸・マッサージで、毎日がんばっている自分にごほうびの人も。
紡ぎのマーケットでは、からだにやさしい食べものや衣類・日用品などが、出店販売されていました。オカンの味として、ぬか床づくり伝授コーナーもありましたよ~。
トークライブでは、「ひとりじゃないの」「いのち優しく生きたい」の講演や、また各ブースでは、いのち紡ぐを基にしたテーマで座談会が開かれていました。
そして~、子どもひろばでは、おそとライブラリーがありました。大きな木の下で、鐘の音をききながら見る絵本は、ふしぎなくらい絵本の世界へひきこんでくれるようで、どの子どもたちも本を見る目が、真剣…しんけん…。となりのブースから聞こえてくるひょうたんのオカリナのやわらかい音色が、そのこどもたちをやさしく包んでいるようでした。

 じぶんにやさしく、人にやさしく、地球にやさしく…を感じたひとときでした。(U)
[PR]
by kodomoasobi | 2013-11-04 15:21 | グループ訪問おじゃまんぼう