「子どものあそびをキャッチ」をテーマに、子どもの力を感じあうことを大切に、交流会、意見交換会、情報発信等を行っている。http://www.kojoken.jp/


by kodomoasobi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ミニ☆大阪

ミニ☆大阪に おじゃまんぼう‼

春休み中の土・日曜日に開催された、「子どもがつくる 子どものまち ミニ☆大阪」におじゃまんぼうしちゃいました~。
 「ミニ☆大阪ってどんなまち???」に、
・みんなの声で変化する完成していないまち
・こどものこどもによるこどものためのまち
・自分たちでなにかをかなえてゆけるまち
・なりたい自分になるまち
・「大きくなったら~」をさきに今、ためせるまち
・自分がいなあかん!って思えるまち
などなど、参加したこどもが言ってたよ~と。
うわぁ~ ステキ~!  行きた~い! と、わくわくしながらおじゃまさせていただきました。
 両日、100名以上の子どもたちが『ミニ☆大阪』に参加。
初日のスタートは、受付で府民登録をしてアカデミーをうけることからはじまりました。その後は、こども同士声を聴きあいながらこどものペースで、やってみたい仕事があったら働いて、好きな時間に食事して、遊んだり、のんびりしたり。じぶんでいろいろ考えて、じぶんの気持ちにを大事にしながらあそびます。
涙あり、笑いあり、ハプニングありのミニ☆大阪。こどもたちってこんなこと考えているんやな~や、このハプニングをこんな風に解決するんや~と、わたしたち大人のカチカチになった頭では考えや想像もつかないことがいっぱい。
思いやり・やさしさ・仲間・つながる・協力・信じること…
たくさんのことを、こどもたちから学ばせてもらった2日間でした。

  ミニ☆大阪府民のみなさん、どうもありがとうございました。(う)
[PR]
# by kodomoasobi | 2013-04-06 19:34 | グループ訪問おじゃまんぼう

アートフェスティバル

アートフェスティバルにおじゃまんぼう‼

今回は、『にしあわじアートフェスティバル』に行ってきました。こどもだけでなく大人の方にも楽しんでもらえるアートを通して、多くの人と人とがつながっていけたら~と開催されたこのフェスティバルでは、いろいろなアートに触れてもらいたいということで、参加体験型のワークショップ形式のコーナーが満載。
ワクワクしながら入っていくと…
目の前に、大小さまざまなビニール袋をつなぎ合わせてつくった巨大風船が…。 細いトンネルを通って風船の中にも入れちゃう~こどもなら10人以上は入れるんじゃないかな。風船の中から聞こえる聞こえる、楽しそうなこどもたちの声。
その横では、段ボールで基地作り。おとなも見上げるくらいのノッポの基地や、サーカステントの様な基地など、こどもたちがつくるとてもユニークな基地がいっぱいできていました。小さな基地の入り口側に、座るのがやっとというくらいの子がちょこんと居て、「この基地どう?」と言ってるみたい。
奥では、使い古されたビデオテープをビロビロ・じゃらじゃら・ゴロゴロしながらテープとあそぶコーナー。上からくるくる降ってくるテープは、キラキラ光ってすごくきれい。テープの山では、こっそり隠れていた子が友達が近づいてくると ぬ・ぬ・ぬっと飛び出して追いかけてきたりと、楽しいあそびが次から次とでてきます。
 まわりのブースでは、昭和湯秘伝の「あひるタオル」・プラ板バッチづくり・紙コップロケット・万華鏡・色糸あそび・プチプチシートのオリジナルマントで変身などなど、どれもこれも参加せずにはいられないワークショップが盛り沢山。こどもからのアート感覚やアイディアなど横目に見ながら、わたしたちもいっぱい遊ばせていただきました。
オカリナコーナーから聞こえてくる紙オカリナのやさしい音色に包まれながら、おとなからあかちゃんまでみんなが楽しむことができるアートフェスティバル、とっても楽しいひとときでした。(う)
[PR]
# by kodomoasobi | 2013-04-06 19:30 | グループ訪問おじゃまんぼう
 1月27日(日)に、親と子のほっとスペース「サンタッタひろば」主催の家族で楽しむコンサートイベントにおじゃまんぼうしちゃいました。
 『ストロー笛コンサートがやってくる!& たのしい「あそびのひろば」付き』なんて聞いただけで、わくわく・どきどき。
 第1部のストロー笛コンサートは、世界的にも有名な神谷徹さんが来られ、すてきな音楽とあっとおどろくストローのパフォーマンスを見せていただきました。持参されたドラえもん柄のコロコロバッグの中から、出るわ出るわ緻密に計算して作られたストロー笛の数々が…。神谷さんのゆるーい感じのトークとコミカルに動くストロー、そしてとてもストローとは思えないあったかい音色のメロディーに、みんな大盛り上がり。
リハーサルの時、神谷さんが「おとなの方がストローの常識にとらわれているので、子どもより感動が大きいと思いますよ~」と言われていたとおり、演奏がはじまると、真剣なまなざしのおとなたちから「うぉ~」「うぉ~」と感動の声が!
楽しいストロー笛の世界に、もう~感激‼
 第2部のあそびのひろばは、工作コーナー・紙芝居コーナー・よちよちコーナー・科学工作コーナー・トーンチャイム体験コーナーなど、自由に回って楽しむひろばです。
わたしたちおじゃまんぼうも、絵本コーナーで参加。お座布団に座って、自由に絵本見てねって感じで~。

あそびに来てくれた小さな赤ちゃんからおじいちゃんおばあちゃんまで、みんなが楽しめ笑顔いっぱいの1日でした。
でも、わたしたちおじゃまんぼうが一番楽しんでいたかも~

サンタッタさん、どうもありがとうございました。 (う)
[PR]
# by kodomoasobi | 2013-01-30 03:09 | グループ訪問おじゃまんぼう
「商店街の中にあるよ~」とお聞きしていたので、どんなところかな~と想像しながら歩いていると、自転車に乗った親子さんたちが次々と横を走っていきます。
しばらく行くと、こどもたちのかわいい声とママやスタッフの楽しそうな声…
ワクワクしながら、おじゃまさせていただきました。中は、白くて、明るくて、使い勝手よく工夫されていて、いい感じ~(*^_^*)
そして、この日は『縁日ひろば』ということで、縁日にあるようなあそびがいっぱい用意されていました。金魚すくい・花はじきおとし・わなげ・わたがし風船・たこやきやきそばづくり・ポットンおとし・ボーリング…等など、帰りはメダルのおみやげまで~と、盛りだくさんで大にぎわい。 さっそく、わたしたちも一緒にあそばせてもらいました。
しばらくすると、子どもたちのおもしろいあそび発見!
わなげは、一つずつ輪を投げるのもハラハラしておもしろいけど、たくさんの輪をいっぺんに落し入れるのは、すっきり感が倍増してすごく楽しいそう。
たこやき・やきそばづくりの青のり(色紙を細かく切ったもの)は、自分やおともだちにもパラパラ、汗ばんだからだにくっついて、たこ焼きマンがあっちにも、こっちにもいるように見えました。
そんなこんなで、とっても楽しい時間を過ごさせていただきました。
堺のまちかどさん、どうもありがとうございました。

☆おじゃまんぼうさせていただける所と、一緒におじゃまんぼうに行きたい~という方募集中です。連絡お待ちしています。(う)
[PR]
# by kodomoasobi | 2012-09-11 19:36 | グループ訪問おじゃまんぼう
  
行ってきました‼  グループ訪問 おじゃまんぼう~♪
7/19に、扇町公園で活動されている 「子育てパークさんのはらっぱごっこ」に、おじゃまんぼう~ させていただきました。

いつも活動されているのは、広ーくて緑いっぱいの公園なのだそうですが、この日は特別編ということで、公園横の区民センターの和室で行われました。参加者は、おとな7名・こども2名で、ゆ~ったり~  の~んびり~

子どもたちが 色がみでつくってくれた たくさんのアジサイの花~
「いわしのひらき」や「大阪うまいもんのうた」は、おとなの方が 楽しそうに歌ったり~おどったり~ また、絵本をよみだすと、おもちゃでたのしそうにあそんでいたこどもたち 少しずつ 少しずつ よってきて・・・
よみおわった時には、にっこり笑顔のほっぺが 「おもしろかったね~」 と 言っているように見えました。
  
その後は、ティータイム
お茶を飲みながら、夏まつりの話題に~

そんなん見たことも きいたこともない~というような、たのしいお店があることをきかせてもらって びっくり‼ やっぱり・・・    おまつりは たのしいなあ~♪

そんなこんなで、「はらっぱごっこ」のたのしい時間に おじゃまさせていただきました。
ありがとうございました。(う)
[PR]
# by kodomoasobi | 2012-07-23 14:21 | グループ訪問おじゃまんぼう

じゅんばん

すべり台の階段が込み合うと、おとなは「順番ね」と、声をかけることが多いように思います。待っている間に、ほかのあそびに気が移ったり、お友だちといっしょがうれしくって、押しあっている姿も多いですが、結構ほほえましいです。
ただ、保育雑誌のカリキュラムなどに「順番が分かるようになる」とかのねらいをみかけると、順番が分かるようになるためのあそびを設定するの?!なんだかなぁって感じながら、その思いをうまく説明できずにいました。

先日1歳半のAちゃんが、「じゅんばん」ってすべり台の階段下でつぶやいていました。
その姿と声を聞いて、子どもが自分から伝える「じゅんばん」は、自分のこともお友だちのことも大切にする気持ちがあふれているなぁって思いました。順番通りにならないこともあるし、順番の意味がわからないこともよくあります。
でも、「いや」「かして」「見て!」と同様に、「じゅんばん」も、子どもの言葉なんだなぁって思いました。
[PR]
# by kodomoasobi | 2012-02-02 04:26

子どもから学ぶ

保育園の2歳児クラス、Aちゃんごきげんでコマーシャルソングを歌っています。
園長先生は、歌詞に「酒」が入っていることから、違う曲をうたってほしいなぁという風に思われて、Aちゃんだけに思いを伝えました。
3歳になっているAちゃんは、どうしていけないのか理解できずにしょんぼり。
ママと担任は考え話しあいました。
ママ「みんなの中で表現できるAちゃんの気持ちを認めたい」
担任「違う曲を聞かせて~というのなら、クラスのみんなに言って欲しい」
おとな同士話しあうことで、園長先生は自分の感情でAちゃんを責めるカタチになったことに気づかれました。
Aちゃんと園長先生のその後の関係は二人のもの。2日後の夕方に、再度大きな声でうたったAちゃんは、それをきっかけに、園長先生ともこれまで通り話し始めたそうです。
[PR]
# by kodomoasobi | 2012-02-01 19:14

「三日坊主」を続ける

毎日更新したい話題はあるのですが、なかなかむつかしいです。
でも結構続きましたよね。
「三日坊主」を続けるのもいいかな

さてさて、1歳ちゃん。
なんでもかんでも吸収してくれます。
靴下ぬぐのは簡単簡単。そして、いつの間にか、靴下をはくのです。
「親が教育ママでなくっても、靴下はけるんですね」と、つぶやく保育者。
「まみぃまみぃ」(寒い寒い)と、コートを着せてほしいと言う子どもも!

日々成長する子どもとともに、ブログ更新続けます。
[PR]
# by kodomoasobi | 2012-01-31 03:47

休み明け

お正月明けの保育園で
*3歳になったAくんは親戚のあつまりで覚えたギャグを連発。
 おとなにはウケるので複数の担任が笑ってAくんはごきげん。
 でも、その雰囲気でまわりの子どもたちが笑い始めると
 Aくんは泣いちゃいました・・・
*そのAくん。
 休み明けに、トイレの電気に手が届くようになりました。
 おともだちがトイレに行くと、「○ちゃん電気つけられる?」と、
つけたり消したりの助っ人を自らしていました。

あんな気持ちも、こんな気持ちもAちゃんのものだね。
[PR]
# by kodomoasobi | 2012-01-11 00:38 | あそんで感じて

つどいの広場

つどいの広場は、「主に乳幼児をもつ親とその子どもが気軽に集い、うち解けた雰囲気のなかで語りあい、交流を図り、育児相談などを行う場」なのですが、お正月は、パパを含むファミリーや祖父母さんも足を運びやすいようです。
スタッフのお正月休みも確保したいところですが、普段と違う出会いがたのしいというメリットもありますよね。
お正月だから参加できるボランティアさんもいるのかなぁと思ったりもしました。
[PR]
# by kodomoasobi | 2012-01-09 18:55

中学生

清荒神に行ってきました。
帰り道、部活動中のみなさんが2列でジョギング。
「右に寄って~」
「ハイ!」
「こんにちは!」
あっという間のすれ違いでした。
声を出したのは3名の生徒さんでしたが、とっても自然♪
キャプテンだからでもなく
後輩だからでもなく
こちらとの距離を感じながら声をかけてくれました。
宝塚の自然の中での一瞬が、まだ残っています。
[PR]
# by kodomoasobi | 2012-01-07 14:51

1歳の年始ご挨拶

4ヶ月間、シュッポッポ保育園とっとこで
一緒に過ごしていたMちゃんとTちゃん。
おとなが新年の挨拶をしていたら
よこで同じように、
手を振って見つめ合い、おじぎして
うれしそうに、ほほえみあっていました。
まだ、「いや」「まんま」「うん」くらいしか
言葉はでないけれど、気持ちは通じあっていますね♪
「10日ぶりやね。いっしょにあそぼう~」って、言ってたのかな。
[PR]
# by kodomoasobi | 2012-01-06 19:34 | あそんで感じて
いよいよ始まるなぁって思ったら
堺のまちかどは、1月4日からだそうで・・・
http://ameblo.jp/miharamachikado/

運営はSAKAI子育てトライアングルさん
http://sakaitriangle.com/
まちかど以外の活動も豊富で
1月26日 子育てつむぎ広場~移動カフェ~
1月27日 子どもにかかわる人の講座
どちらも応援者募集中です。

*応援者希望のかたは、
子ども情報研究センター会員登録をお願いします。
[PR]
# by kodomoasobi | 2012-01-05 05:41 | 最近の出来事

カピバラ

海遊館に行ってきた6歳の子どもが
自分へのおみやげ~と、バックに入ったカピバラのあかちゃんと
家族のおみやげ~と、カピバラを買ってもらっていました。
『カピバラ』が初めてのわたしは、ねずみの種類だと聞き
どぶねずみを思い出してしまい、好きになれませんでした。

白いバックに入ったあかちゃんは、なんとも癒し系。
検索してみると
・温泉が好き
・寝るのが好き
・草やくだもの好き
・ぼ~っとしていることが多い
と、ゆるキャライメージなんだと知りました。
[PR]
# by kodomoasobi | 2012-01-04 12:40

キッズプラザ

2歳4歳6歳とおとな5人でキッズプラザに行きました。
わたしは留守番。
3時間たっぷり遊んで、一番のお気に入りは
ヘルメットをかぶっての工事ごっこだったようです。
聴診器つけて、自分のおなかにあてたり
買い物レジ体験、ゆうびんやさん体験などの場があったようです。

小学生の頃に行ったことがあった24歳のおとなも
「いろいろ増えていてたのしかった~ スタジオ体験やってきてん」
と、付き添いではなく、自分がたのしんだからか
「たのしかったけど、疲れた」と、2歳の子どもと昼寝してました。
祖母は、「遊園地よりずっと値打ちある」と、言ってました。
[PR]
# by kodomoasobi | 2012-01-03 21:50

お正月

お正月、いかがお過ごしですか~
子どもが学生の頃までは、トランプやゲームが主流でしたが
成人してからは、バーゲンと福袋でしょうか・・・
洋服や小物の福袋も1~2年で終わり、最近はお菓子。
明日は、親戚のちびっこちゃんが集まるので、わけわけしましょ♪
[PR]
# by kodomoasobi | 2012-01-02 22:48

更新

新年おめでとうございます
9月から、いろいろやってきているのに
立ち止まる余裕がなく、とまっていました。
写真やら・・・って思うとなかなか更新できないので
どこまで続くか分かりませんが
2012年は毎日更新を目指します!
日によってはリンクするだけでもいいかなって思っています。
入りたくなったら、みなさんも随時投稿してね♪
[PR]
# by kodomoasobi | 2012-01-01 22:35

ブログ

各グループさんのHPやブログが充実してきました。
とりあえず、貼り付けます。

SAKAI子育てトライアングル
http://sakaitriangle.com/

child room まめっこ
http://blog.goo.ne.jp/mamekko2000/c/62299d079b393a64cb230127be21b035

トーンチャイムとゆかいな仲間たち
http://www.santatta-hiroba.com/index.html

あそびっこくらぶ
http://ameblo.jp/asobikkociub/

小町ちゃん
http://blog.goo.ne.jp/komaticyan

子育てパーク
http://kosodatepark.jugem.jp/
[PR]
# by kodomoasobi | 2011-09-30 03:49 | それ以外

パパとあそぼう

8月13日14日と、クレオ南でパパとあそぶ講座が二日続きでありました。
パパといっしょにからだを動かしたり、パパがつくることを楽しんだり・・・
お盆でどうなるかと心配していましたが、参加してくれたメンバーから「とってもたのしかった♪」の声。

7月18日に実施された、親子分離の「木の玉であそぼう」も、とってもたのしく終了しています。

9月15日の定例会で、夏の講座のふり返りと、秋の講座のことをおしゃべりしたいなぁと思います。
[PR]
# by kodomoasobi | 2011-08-18 03:36 | あそびネットイベント
ダイナミックにダンボールで家をつくるところ、走ってあそぶところ、
ミニュチュアの家をつくるところ・・と様々なあそびの発見がありました。

「普段見れない子ども同士のあそびを見れて良かった」

「身近な素材で、おとなが予想しないあそびがあることに驚いた。楽しかった」

とコメントをいただきました。

e0128025_2315843.jpg
e0128025_23154934.jpg
[PR]
# by kodomoasobi | 2011-08-14 23:09 | あそびネットイベント