「子どものあそびをキャッチ」をテーマに、子どもの力を感じあうことを大切に、交流会、意見交換会、情報発信等を行っている。http://www.kojoken.jp/


by kodomoasobi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2011年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

忍者あそびがしたい!

子育てパークさんのご参加、ココロより歓迎いたします。
交流会やミーティングにも、最近ほっとんど参加できていない
有限会社ピューパわたなべです。

ちと、本業が忙しく、あれこれホッタラカシにしている状態、
お許しください。
e0128025_6403342.jpg

写真は・・・愚息が白戸三平の「忍者武芸帳」などを読むようになって
忍者訓練をしているところです。

いわゆる「隠れ身の術」です。足が見えないでしょ・・・
このアホ息子には「火遁の術(焚き火の仕方)」、
「水遁の術(川遊び、釣り、もぐり)」、
「みじんがくれ(火薬入り鉄砲での悪戯)」などを
英才教育しております。

なんかこんなワークショップしたいなぁー
(て、いつやんねん!)なんて思う今日この頃。
また復帰できましたら、やさしく迎え入れてやってくださいねぇぇぇぇ(わ)
[PR]
by kodomoasobi | 2011-04-21 06:45 | それ以外

子育てパーク

今回お仲間に入れていただきました。
メンバーは、孫にかかわる世代が多いです。
子育て中には余裕がなくて感じることができなかったことを
『こどものあそびをキャッチ』本から学ばせていただきました。

孫があそびに来ると・・・
お風呂は水遊びが出来るので、パラダイス!
シャンプーのポンプを押して床の上はシャンプーだらけ
ボトルの前に正座してまじめに押し続ける我が子にママはキャーッ
自分がこぼしたジュースは、小さな雑巾でふきふき
ママは怒って何か言っているけれど、僕はとっても楽しい
おじいちゃんおばあちゃんが買ってくれたおもちゃでも、100ショップで買った紙皿でもみんなまとめて遊んじゃいます。ブランドなんて関係無いし、値段が高くても安くても、遊んでしまえば一緒です。

ママがキャーッって言ったって、パパにコラって怒られたって、今日も遊びの種を探します。
思い出してみたら、はじめは自分のあんよで遊んでいたっけ
足をぐっと持ち上げてみたら、今まで見たこともなかった足が見えた時から、まずはあんよがお友達!
次は腹這いになって両手を床に平行に広げて、ぐっと反りかえったら飛行機だ。
背筋の体操じゃないんだよ。これだって遊びの一部です。
昔の人が言いました。子どもは遊びの天才。   
そう自分で仕掛けて自分で遊ぶ! めっちゃ楽しい天才ですね。 (n)
[PR]
by kodomoasobi | 2011-04-13 14:02